西双版納観光スポット

西双版納基本情報

  シーサンパンナは中国雲南省の南端に位置し、北回帰線より南側にあるタイー族自治州。ラオス、ミャンマーと国境を隣接し、州都は景洪市。中国雲南省シーサンパンナ総面積が2万km2ごろで、国境線の長さが966km。  雲南は金孔雀をシンボルとしている。この孔雀の故郷がタイ族の故郷、西双版納タイ族自治州は中国雲南省の南西部に位置し、ミャンマー、ラオスと国境を接している。景洪(ジンホン)はその州都。標高は約500m、気候的には亜熱帯に属し、年間平均気温は21℃最高気温は41℃最低気温は3℃で、霜や雪が降る事はなく、象、虎、豹、孔雀などの野生動物がいる事で有名だ。森林が洲全体の60%も占め、稲、茶などの発祥の地とも言われ、納豆、醤油、味噌など日本に馴染みの深い食文化がそこには見らます。日本の四国ほどの面積をもつランツァン江(下流でメコン河)のほとりに建つこぢんまりとした街である。  中国雲南省シーサンパンナは北回帰線以南に位置し、気候温暖、雨量が多く、地球の北回帰線上の唯一の緑州と褒められている。1986年、国家級の自然保護区を創立された。いままでは360万ムーの国家級の自然保護区があり、うちの70万ムーは保存完全な原始林。..

ご注意:   雲南省旅行ご意見、ご質問電話番号:0871-4608315  国家旅行ご意見、ご質問電話番号:010-65275315  パンナ航空券売場の電話番号:0691-2124774、住所:民族南路  州遊船公司の電話番号:0691-2126901..

西双版納観光情報

西双版納観光楽地図

西双版納観光案内

  • 春歓公園

    春歓公園

    紹介景洪の南郊外に位置し、敷地は23ヘクタールあり、解放前には領主の花園と果樹園のあったところで、今でも色とりどりの熱帯や亜熱帯の数多くの草花が咲き誇り、あずまやを配した公園は市民の憩いの場所となってい..

  • 打洛風光

    打洛風光

      紹介  打洛江の畔の曼景山にある1997年に出来た森林公園。川岸に沿いに建てられ公園である。二つの川が園内を流れており、南は中国雲南シーサンバンナ打洛開発エリア、東は打洛町で、西は中国ーミャンマーの国..

  • 曼典滝

    曼典滝

      紹介  曼典滝は景洪市の西南27kmに位置する。滝は十数級があり、落差20m、幅10m、声はまるで数百頭の野獣が怒鳴っている。こちらの植物もさまざま、森を通って、橋を渡ってから、頭をあげると懸崖から滝が飛ん..

  • 熱帯植物園

    熱帯植物園

      紹介  中国科学院シーサンパンナ熱帯植物園と全称する植物園は、50年代に中国の有名な植物学者蔡希陶が創建した。景洪市から96kmがあり、敷地面積900ヘクタール、中国·外国の熱帯植物が3000種栽培している。1..

  • 白水河

    白水河

    紹介白水河は、山から流れる水の石灰質が沈殿したのか、水が川底の石灰岩を浸食したのか定かでないが、棚田のような形状を呈している。鍾乳洞の皿状の石灰沈殿が山間の川にある。雲南は金孔雀をシンボルとしている。..

1 2 3 4 

雲南周辺観光ホテル

西双版納 ホテル予約

ご予約 | 周辺観光地 | ホテルの地図| 中国格安ホテル | 上海万博 | 台湾ホテル |中国ホテル分布 |中国観光地ご案内 |中国観光ご案内 |签证
ご連絡: vhotel@163.com, Copyright 2004-2014 FreeDeal.cn Co.Ltd China Hotel Booking 滬ICP備05014255號