佛山観光スポット

佛山基本情報

    仏山市は、中華人民共和国の広東省にある地級市。広東省のほぼ中央に位置し、省都の広州市に隣接し、南は香港、マカオと隣接している。禅城区は西南20kmほどの位置にある。現在、佛山市には禅城区、南海区、順徳区、三水区と高明区の五つの管轄区があり、面積3,813.64平方キロ、人口約311.06万人。佛山は有名な華僑のふるさとで、本籍地を佛山とする華僑、香港・マカオ・台湾同胞は130万人以上、うち香港・マカオ同胞が60万人あまりいる。 晋代に成立し、季華と呼ばれていたが、唐代の628年に市内の塔坂岡で3体の銅の仏像が発掘され、近くに塔坡寺が建てられたことから、仏山と改められた。付近の仏教の中心地ということで、「禅城」とも呼ばれる。明の正統14年(1449年)、梁廣などの郷紳が「忠義営」という武裝組織を組み、黄蕭養らによる農民蜂起を抑えたことから、明朝は梁廣らを「忠義官」、仏山を「忠義郷」と称した。当時から禅城は窯業が盛んで、江西省景徳鎮、湖北省漢口鎮(武漢市)、河南省朱仙鎮とともに中国4大名鎮とされた。南海は長い歴史と深厚な文化を持っており、早くも6千数年の新石器時代で、有名な「西樵山文化」がここで..

ご注意:     旅行問合わせ電話番号:0757-82981047 旅行苦情ホットライン:0757-82212061

佛山観光情報

佛山観光楽地図

佛山観光案内

  • 蓮の世界

    蓮の世界

      紹介  三水蓮の世界は佛山三水に位置し、目前全球最大、品種が最豊富富、栽培技術は最先進、観光、出演、娯楽、美食、休暇、生産科学研究、蓮文化展示を集めて一体になる荷花生態専類園、2000年7月に開業以来..

  • 梁園

    梁園

      紹介  佛山市内の松風路先端の古道に位置する。番禹余蔭山房、東莞可園、順徳清暉園の3つと合わせて清代広州四大名園と呼び、省の重点文物保護単位に認定されている。嘉慶帝、道光帝の時代に、当時の内閣中書..

1 

広東周辺観光ホテル

佛山 ホテル予約

ご予約 | 周辺観光地 | ホテルの地図| 中国格安ホテル | 上海万博 | 台湾ホテル |中国ホテル分布 |中国観光地ご案内 |中国観光ご案内 |签证
ご連絡: vhotel@163.com, Copyright 2004-2014 FreeDeal.cn Co.Ltd China Hotel Booking 滬ICP備05014255號