南平

南平 観光案内

都市の基本情報:南平市は福建省北部、武夷山脈の北部分の東南側、閩、浙、贛三省の合わせ先に位置いておる。閩北と言われ、北緯26°15′—28°19′東経117°00′—119°17′の間においてある。面積は26280.6平方キロメートルで福建..

人気エリア: 福州 福鼎 晋江 連城 竜岩 寧徳 プー田 泉州 三明 石獅 武夷山 アモイ ショウ州 福清 南平 安渓 長汀県 福安 建瓯 龍海

観光 ランキング: 青礁慈済宮 福州美食——仏跳壁 湄州島国家観光レージャ区 湧泉寺 九曲渓 寨下大峡谷 太姥山 木蘭陂 泉州海外交通史博物館 長汀

南平地図検索

南平 基本情報

南平市は福建省北部、武夷山脈の北部分の東南側、閩、浙、贛三省の合わせ先に位置いておる。閩北と言われ、北緯26°15′—28°19′東経117°00′—119°17′の間においてある。面積は26280.6平方キロメートルで福建省内で面積が最も大きい市である。管轄区は延平区、邵武、武夷山、建瓯、建陽四つの市、順昌、浦色、光沢、松渓、政和五つの県があり、人口は304.08万人。邵武、光沢、順昌は閩贛方言、浦城大部分は呉方言、南平は閩東方言(南平は北方官言葉の方言島に属する)、そのほかは閩北方言を使っている。

南平市は福建省で主な糧食産地で、管轄区の10個の県(市)の八つが全国、全省の商品糧食基地県として毎年提供する商品糧食は全省の約1/3を占めている。また、我が国の南地区の主な林地として「緑金庫」と呼ばれている。森被覆率は68.3%以上もあり、木材の総貯蓄量は全省の30%を占めて降る。それと同時に、閩北は全国の毛竹の主な産地で建瓯、順昌は全国10大竹の故郷の一つでもある。

特産:武夷岩茶、竹の子星、きのこ、建蓮、桂花茶、薏米、吉陽木碗、湛庐花紙傘、万前百年蔗、建蘭、南平ゆり、蘇地楊梅等。

南平 交通情報

南平は福建が内陸につながる交通の中枢で、便利な水、陸、空という立体の交通ネットワークを持っている。全市の内陸河川の通航の道のりは200数キロメートルで、空輸は武夷山空港があって、陸路は二本の国道(205、316国道)、八本の省道、三本の鉄道(鷹厦線、外福線と横南線)、および京福高速道路があり、すでに6つの省から出る通路を形成したが、境界内にはすべの村に道路を通すことを実現した。

タクシー:3キロまで基本料金が3元、それ以降1キロは1.6元。

千里馬タクシー:3キロまで基本料金が5元、それ以降1キロは2.1元。

南平タクシーご意見、ご質問電話番号:0599-8823396

南平交通局ご意見、ご質問電話番号:0599-8731155

南平汽車駅ご意見、ご質問電話番号:0599-8627751

南平バス駅電話番号::0599-5311446、5302934

南平 お問い合わせ

農暦九月九日は重陽節である。中国の古典「易経」では九という数字を陽の数とされ、九が二つ重なるので、「重九」や「重陽」と名づけられたわけである。「茱萸節」とも称されるこの祭日は中国古代の戦国の時代(紀元前475年―紀元前221年)にすでに風習として定着され、漢朝(紀元前206年―紀元220年)から盛んになった。

重陽節の間、山を登ったり、菊の花を観たり、重陽の蒸し菓子を食べたり、茱萸を着けたりして無事を祈る。重陽節はまた敬老の日でもあり、中国各地でお年寄りを見舞うさまざまな行事が行われる。

南平 風俗習慣

南平市旅行ご意見、ご質問電話番号:0599-8832075

福建省旅行ご意見、ご質問電話番号:0591-87535640

国家旅行ご意見、ご質問電話番号:010-65275315

南平市旅行質量監督ご意見、ご質問電話番号:0599-8832075

福建省旅行質量ご意見、ご質問電話番号:0591-7535640

南平 観光ホテル予約

南平 観光ホテル

ご予約 | 周辺観光地 | ホテルの地図| 中国格安ホテル | 上海万博 | 台湾ホテル |中国ホテル分布 |中国観光地ご案内 |中国観光ご案内 |签证
ご連絡: vhotel@163.com, Copyright 2004-2014 FreeDeal.cn Co.Ltd China Hotel Booking 滬ICP備05014255號