済寧

済寧 観光案内

都市の基本情報:済寧は中華人民共和国山東省の西南部に位置する地級市である。孔子の故郷曲阜、孟子の故郷鄒城、九州のひとつとして名高い兗州の名を引き継ぐ兗州など古い町が多い。人口は802万2,900人(2004年調査)。人口の99.2..

人気エリア: 済南 徳州 東営 膠州 済寧 莱西 聊城 臨沂 蓬莱 青島 曲阜 日照 泰安 潍坊 威海 煙台 淄博 寿光 濱州 東阿

観光 ランキング: 真珠泉 糖酢鯉魚(タンツーリーユイ) 九転大腸 魯菜(山東料理) 油爆双脆 壇子肉 徳州扒鶏(パー・ジィ) 紅焼大蝦 八仙宴

済寧地図検索

済寧 基本情報

済寧は中華人民共和国山東省の西南部に位置する地級市である。孔子の故郷曲阜、孟子の故郷鄒城、九州のひとつとして名高い兗州の名を引き継ぐ兗州など古い町が多い。人口は802万2,900人(2004年調査)。人口の99.2%が漢族で、他は0.6%が回族、後はモンゴル族や満族など。

気候は温暖で、四季は明確である。東高西低の地形で、市域東部は丘陵が連なる山岳部で道教の聖地泰山へと続き、西部は黄河流域の平野になっている。中部は南陽湖や微山湖などの湖沼が散在する。

春秋時代には魯などの国が栄え、孔子・孟子など優れた文化人を輩出した。また交通の要地として古くから中原の物資集散の中心・文化人往来の地になってきた。隋代以降大運河が市内中心を通り、明・清の時代には山東省で最も経済が高度に発展した都市となり、その繁栄は蘇州とも比べられ「江北小蘇州」とも呼ばれていた。

済寧は山東省西南部の炭鉱地帯に位置し、石炭採掘量が多く全国八大石炭基地の一角を占める。特に兗州炭鉱は大きい。済寧は石炭を利用した大型火力発電所が存在し、重工業が集積している。農業は小麦、とうもろこし、モロコシ、綿花などが中心で、湖水や川が多いため淡水魚の漁獲量も多い。

済寧 交通情報

北東に泰安、東に臨沂、南東に棗庄、南西に沢の各市に接するほか、一部河南省・江蘇省にも接している。面積は10,685平方キロメートル。北の済南と南の徐州の間にあたり、現在は青島から西への鉄道や高速道路、石鉄路など東西方向への交通網が通るほか、北京・上海を結ぶ京滬鉄路、北京・香港を結ぶ京九鉄路など南北方向の国土軸も貫く交通の要地である。

航空:①済寧空港は嘉祥県東に位置し、済寧空港は嘉祥県約20-30キロぐらい離れている、済寧市区約30-50キロぐらい離れている。

②済南遥墙空港は済南遥強鎮政府の所在地。済南市中心約40-50キロぐらい離れている。タクシーに乗るなら60-100元ぐらい、(他の人と一緒に乗ったほうが安い、20-30元ぐらいかかる)。航空会社のバス乗ってもいい、1時間ごとにバスがあって、一人は15元。

③空港問い合わせ電話番号:0537-2315204

鉄道:済寧汽車駅は済寧市区南部に位置し、市内2番、3番、4番、5番、9番、11番、12番、301番バスに乗って汽車駅停に降りる。兖州汽車駅電話番号:0537-3462522

道路:バス南駅の住所:建設南路。電話番号:0537-2312351、2314190。バス北駅の住所:建設北路。電話番号:0537-2161155。市内2番、3番、4番、9番、11番、12番、301番バスに乗って汽車駅停に降りる。済寧及び各県のバス駅問い合わせ電話番号:済寧:2312351兖州:3412478、曲阜:4412554、泗水:4221413、邹城:5213924、微山:8222492、魚台:6211428、金乡:8751409、嘉祥:6821962、汶上:7212885、梁山:7321796

他の交通手段:古馬車模倣:値段は相談できる、一人3-5元ぐらい。

三輪車:一般的には一人2―3元。

タクシー:「面的」、シャレ-ド、サンタナ(ジェッタ)など2キロまで基本料金は4元、5元、6元、また人を待ち、夜間、雨雪のとき値段を変わる、それ以降1キロ1.3元。

済寧 お問い合わせ

新年(正月)西暦1月1日中国では伝統的にいわゆる「旧暦」に基づいて新年を祝うため、西暦の1月1日はそれほど大切ではない。しかし最近では以前に比べればイベントなどが増えてきた。

元宵節:旧暦1月15日。春節後に到来する最初の満月の夜。元宵(もち米で作った団子)を食べたり、提灯を飾ったりして祝う。元宵は地方によって材料や調理法が異なるが、一家団欒の象徴であることは共通している。

清明節:春分15日後先祖の墓参をする日。春分から数えて15日後。24節気の一つであり掃墓節とも呼ばれる。祖先を敬い祭る行事が中国各地で行われる。古来より、春を迎え、家族団欒の日とされている。

端午節:旧暦5月5日「楚」の有名な詩人・屈原(前340頃~前278頃)が陰謀のため国を追われ汨羅(べきら)という川に身を投じた日とされる。屈原の死を悲しんだ人々が、命日にたくさんの粽を川に投げ入れその死を弔ったのが始まりで、旧暦5月5日が端午の節句とされ節物として粽をつくり、親戚や知人に配るという慣わしがやがて日本にも伝わった。

中秋節:旧暦8月15日。名月を観賞する日であり、月が丸いことと家族円満をかけ、家族・親戚と月餅を食する習慣がある。

重陽節:旧暦9月9日。9は陰陽五行で「陽」にあたるので、陽2つ重なるとして「重陽」という。この日は古くから山に登って菊花酒を飲む習慣があり、唐代の詩人・杜甫の詩『登高』のテーマになっている。

国際孔子文化節:旧暦9月26日-10月10日

済寧 風俗習慣

タクシー
済寧タクシー会社電話番号:0537-2383045
済寧タクシー会社監督ご意見、ご質問電話番号:0537-2347949

観光ご意見、ご質問
山東省観光ご意見、ご質問電話番号:0531-82963423
済寧市観光ご意見、ご質問電話番号:0537-2235006
邹城市観光ご意見、ご質問電話番号:0537-5231112
兖州市観光ご意見、ご質問電話番号:0537-3436508
微山県観光ご意見、ご質問電話番号:0537-8223613
梁山県観光ご意見、ご質問電話番号:0537-7322965
汶上県観光ご意見、ご質問電話番号:0537-7212015
泗水県観光ご意見、ご質問電話番号:0537-4235369
嘉祥県観光ご意見、ご質問電話番号:0537-6853102

ご予約 | 周辺観光地 | ホテルの地図| 中国格安ホテル | 上海万博 | 台湾ホテル |中国ホテル分布 |中国観光地ご案内 |中国観光ご案内 |签证
ご連絡: vhotel@163.com, Copyright 2004-2014 FreeDeal.cn Co.Ltd China Hotel Booking 滬ICP備05014255號