福州

福州 観光案内

都市の基本情報:福州は福建省の省都で、省の中部、東端にあり、東は台湾海峡に臨み、西は三明市、北は寧徳地区に接している。榕城(ようじょう)とも称される歴史の古い町で、国家歴史文化名城に指定されている。総面積は約11968平..

人気エリア: 福州 福鼎 晋江 連城 竜岩 寧徳 プー田 泉州 三明 石獅 武夷山 アモイ ショウ州 福清 南平 安渓 長汀県 福安 建瓯 龍海

観光 ランキング: 湧泉寺 永泰青雲山 朱紫坊街区 温泉公園 羅星塔 開元寺(鉄仏寺) 海月岩 三清殿 五老峰 猫児山国家森林公園

福州地図検索

福州 基本情報

福州は福建省の省都で、省の中部、東端にあり、東は台湾海峡に臨み、西は三明市、北は寧徳地区に接している。榕城(ようじょう)とも称される歴史の古い町で、国家歴史文化名城に指定されている。総面積は約11968平方キロメートルで、人口約590万人、現在は6県5区を管轄している。明清時代には琉球館が設置され、琉球王国との交易指定港であった。

福州は中国沿岸部で比較的早くに開発が行われた都市のひとつ。地下の文化財も豊富で、古城建築や伝統の風貌が良い状態で保存されて、自然景観と人文景観が相互に融合している。1986年には国務院が国家歴史文化都市として認定した。名所旧跡も多く、その中の華林寺は中国長江以南に現存する最古の木造建築でもある。福州には于山・烏石山・屏山があることから別名「三山」とも呼ばれている。榕城(ようじょう)とも称される歴史の古い町で、国家歴史文化名城に指定されている

福州は有名な商業貿易港でもある。東漢時代には海外との貿易のやりとりがあり、唐の時代には国際貿易港となりました。宋の時代になると、有名な港湾都市として発展し、「海上のシルクロード」として重要な門戸となりました。また福州は中国の近代海軍、造船業の発祥地でもある。

福州は台湾との距離が近く、福州の平潭県と台湾の新竹はわずか約68海里ほどの距離にある。台湾には福州籍の人たちが多く暮らしている。改革開放以来、福州と台湾の経済・文化交流はますます拡大し、福州はすでに福建省における台湾投資の主要地区のひとつとなっている。

福州 交通情報

市内には鉄道の福州駅があり、外福鉄路が江西省を通って、杭州、上海、北京方面に通ずるほか、省内の南平、三明を経て山間をぐるっと回り、泉州、厦門にもゆけるが、福州から泉州や厦門に行く場合は、沿岸を直線的に結んでいる道路を利用する人が、ほとんどである。厦門方面への福厦鉄路と浙江省温州方面への温福鉄路建設が計画されている。

閩江沿いに15kmほど下ると、河口に馬尾港があり、国際貨物の拠点となっている。

福州が所管する長楽市に福州長楽国際空港があり、福州市内からは機場高速道路を経由して45kmを約1時間で行ける。日本とは2007年9月10日から、深圳航空が関西と深圳の経由地として結んでいる。

高速道路は、北の浙江省に向かう羅長高速、北西の江西省に向かう銀福高速(京福高速の一部)、南西の泉州、厦門に向かう福泉高速がある。

タクシー:3キロまで基本料金が7元、値段が上がらないけど、総価格の上に1元高くなる。

福州長楽国際空港民航電話番号:0591-8013246、8013249

福州鉄道分局鉄道電話番号:0591-7577849、7579350、7577310

福建省車輸送会社電話番号:0591-3322874、7580118

福州市公共交通本社電話番号:0591-3315222

福建省闽江航运本社電話番号:0591-3277568

福州港客運バス停電話番号:0591-3682344、3263794

福建迅速バス救援24時間専用サービス電話番号:800-858-1133、7323388

福州 お問い合わせ

拗九節:旧暦2月29日

新年(正月)西暦1月1日中国では伝統的にいわゆる「旧暦」に基づいて新年を祝うため、西暦の1月1日はそれほど大切ではない。しかし最近では以前に比べればイベントなどが増えてきた。

元宵節:旧暦1月15日。春節後に到来する最初の満月の夜。元宵(もち米で作った団子)を食べたり、提灯を飾ったりして祝う。元宵は地方によって材料や調理法が異なるが、一家団欒の象徴であることは共通している。

清明節:春分15日後先祖の墓参をする日。春分から数えて15日後。24節気の一つであり掃墓節とも呼ばれる。祖先を敬い祭る行事が中国各地で行われる。古来より、春を迎え、家族団欒の日とされている。

端午節:旧暦5月5日「楚」の有名な詩人・屈原(前340頃~前278頃)が陰謀のため国を追われ汨羅(べきら)という川に身を投じた日とされる。屈原の死を悲しんだ人々が、命日にたくさんの粽を川に投げ入れその死を弔ったのが始まりで、旧暦5月5日が端午の節句とされ節物として粽をつくり、親戚や知人に配るという慣わしがやがて日本にも伝わった。

中秋節:旧暦8月15日。名月を観賞する日であり、月が丸いことと家族円満をかけ、家族・親戚と月餅を食する習慣がある。

重陽節:旧暦9月9日。9は陰陽五行で「陽」にあたるので、陽2つ重なるとして「重陽」という。この日は古くから山に登って菊花酒を飲む習慣があり、唐代の詩人・杜甫の詩『登高』のテーマになっている。

福州 風俗習慣

福建観光局電話番号:0591-87672731、87535640

福州観光局電話番号:0591-83355312、83300119

电话信息服务台(自动)968168

电话信息服务台(人工)960160

電信費用の問い合わせ庁:0591-83331044

福州 観光ホテル予約

福州 観光ホテル

ご予約 | 周辺観光地 | ホテルの地図| 中国格安ホテル | 上海万博 | 台湾ホテル |中国ホテル分布 |中国観光地ご案内 |中国観光ご案内 |签证
ご連絡: vhotel@163.com, Copyright 2004-2014 FreeDeal.cn Co.Ltd China Hotel Booking 滬ICP備05014255號