徳清

徳清 観光案内

都市の基本情報:    徳清は長江デルタ地帯の杭嘉湖平野西部に位置し、東は上海を眺めて、南は杭州、北は環太湖経済圏によって、西には天目山麓がある。徳清は歴史が長くて、県に境界内には5千年の歴史を持つ..

人気エリア: 海寧 杭州 安吉 慈渓 徳清 東陽 奉化 富陽 海塩 黄岩 湖州 嘉善 嘉興 金華 蘭渓 臨安 臨海 麗水 龍遊 寧波

観光 ランキング: 龍井問茶 西塘 断橋残雪 東坡肉(トンポーロー) 西湖天地 天河生態風景区(浙東大峡谷) 大仏岩 千島湖石林 百歩砂 宋嫂魚羹

徳清地図検索

徳清 基本情報

    徳清は長江デルタ地帯の杭嘉湖平野西部に位置し、東は上海を眺めて、南は杭州、北は環太湖経済圏によって、西には天目山麓がある。徳清は歴史が長くて、県に境界内には5千年の歴史を持つ良渚文化の遺物がたくさんある。西暦紀元222年武康で県を設けた。西暦紀元691年(唐の天授2年)に武康東の境の17郷を含めて武源県を設立して、西暦紀元742年に徳清県と改名せられた。それ以後2県は長期にわたり共存した。1958年に2県を合併して徳清県になった。県の管轄区域は城関鎮になって、1994年武康鎮まで引っ越した。今、全県の総面積は935.9平方キロメートル、9鎮、2つの郷、総人口の43万を管轄する。

    徳清の風景は美しかったり、博大な文化に恵まれたり、物産が豊かだったりして、全国の初めての沿海の対外開放の県の一つである。徳清の交通は便利で、通信は発達して、商品流通もすばやい。宣(宣城)杭(杭州)の鉄道、104国道、杭(杭州)寧(南京)高速道路は境を通って過ぎる。南北は蘇南と杭(杭州)寧(寧波)紹(紹興)の経済区につながって、とりわけ恵まれている位置を持つ。改革開放の政策が始まるから、徳清の経済と社会の各事業の発展は早い。相前後して全国クラスの農村経済の総合的実力の百強の県の一つ、全国クラス生態示範県、全国クラスの科学技術が先進的な県の一つ、全国クラスの先進的なスポーツの県、浙江省の科学技術の先進的な裕福な県、浙江省の第1陣の情報化の試験点の県、浙江省の教育のレベルが高い県の一つ、そして省委員会、省政府に近代化を大体実現する県の一つになられる。

    徳清県の環境は優越して、経済は発達して、気候が穏やかで心地良い。特に県の西部でかなり有名な中国の四大避暑地の1つの莫干山を持って、「竹、雲、泉」の「三勝」と「清、涼、景、静」の「4優」の特色で、非常に多い国内外の観光客を引きつけている。山中で残っている二百数の別荘、それぞれ特色があって同じものにはない、古今東西の建築の風格を含めて、「国内外の別荘博物館」と名乗って、国家クラスの観光地で、毛沢東、陳毅、朱鎔基などのそれぞれの時期の有名人はすべて莫干山で泊まったことがある。山麓の遠くないところは「莫乾の湖」があって、また「北」を呼んで、杭州の西湖、紹興東湖、嘉興南湖を呼応して、鏡のような湖と青々した山が相映っている景色は美しい。

徳清 交通情報

    水路を主とする長い歳月の中で、徳清はにぎやかなところである。県名の“徳清”の2字から知ることができて、これは河川の網の至る所にあるところである。もとの県政府の乾元鎮の水路はきわめて発達して、ここから出発してどの郷・鎮に到達することができる。2つの大港の東苕渓と余英渓は「十」の形に組み立てる。徳清県東部の最も重要な鎮――新市鎮は、「東方のベニス」の称があって、京杭大運河はここから通って、河川の網は入り組んで「小さい上海」の称を育成した;同時、杭湖錫線の水上運輸は南京からこれで全県を貫く。

    前世紀の20年代の末、徳清県の境界内は第一条の“国道”を建築した:浙江省都の杭州からその時の首都南京に到達した。この道は100年の時間で改造して、広い104国道になって、路面は平坦で、通う車は多い。104国道は南が杭州をつないで、320国道をつながって、北は318国道、塩湖の線をつないで、南京、上海、安徽につながる。改革開放の初期、これは徳清県対外開放の最も主要な道である。

    2004年7月1日から、徳清県のタクシーの値段は正式に2キロメートルまで3元に代わり3キロメートルまで5元調整した。
 徳清県交通局問合わせ電話番号:0572-88210690572-8821043
 徳清(虹運)自動車中央駅問合わせ電話番号:0572-8081427
 徳清県駅問合わせ電話番号:0572-6024129

徳清 お問い合わせ

    徳清新市の羊の肉は有名で、冬の初めの10--11月になると、古い運河の川岸に位置した新市は、伝統的な羊の肉の料理で世界の客を迎える。新市羊の肉節は徳清県人民政府から主催して、新市の人民政府は引き受ける。主な活動は:縁日の市、各種の羊の肉の宴会、各種の羊の肉の料理など。観光客が楽しめる。

    春節とは、すなわち農暦の新年で、中国の主要な民間の祭日です。春節には、家々が軒並みにやまっ赤な紙の対聯(対になっているめでたい文句)を貼り、「邪を避け、福を迎え」、旧を除き、新をうちたてた。大晦日の夜は、一家だんらんの大切な時で、一家の人たちがすべて集まって年越しのごちそう「年夜飯」に舌つづみを打つ。一晩中一睡もせず新年を迎える人も多く、これを「守歳」と呼ぶ。年始回り「拝年」を始めて、親戚や友人の家を訪問し、賀辞を述べる。春節の期間には、この他に多くの面白い娯楽がある。高足踊り、竜灯の舞い、船踊り、竹馬遊びなどで、色とりどりに趣向をこらし、とてもにぎやである。

 清明(せいめい)は二十四節気の1つ。4月5日ごろ。中国で清明節は祖先の墓を参り、草むしりをして墓を掃除する日であり、「三月三日」とも呼ばれた。清明節は大地が春を迎える季節で、人々は祖先を祭るほか、郊外へ遠足に行ったりするが、これは「踏青」と呼ばれている。

    正月初一春節
 正月十五日元宵節
 4月の清明節
 5月の端午の節句
 8月の中秋節
 9月の重陽節
 10月~11月の羊の肉節
 12月冬至

徳清 風俗習慣

    徳清県観光局問合わせ電話番号:0572-8068737、住所:徳清県武康鎮錦城ビル6階
 徳清県観光局苦情ホットライン:0572-8076661  
    徳清県消費者協会苦情ホットライン:0572-8062343  
    天気予報:121  
    気象総合情報フロント: 221
 電話番号問い合わせ:114
    交通事故問い合わせ:122  
    消費者ご意見、ご質問ホットライン12315
 郵便EMS問い合わせ185

徳清 観光ホテル予約

徳清 観光ホテル

ご予約 | 周辺観光地 | ホテルの地図| 中国格安ホテル | 上海万博 | 台湾ホテル |中国ホテル分布 |中国観光地ご案内 |中国観光ご案内 |签证
ご連絡: vhotel@163.com, Copyright 2004-2014 FreeDeal.cn Co.Ltd China Hotel Booking 滬ICP備05014255號