曾家岩50番

曾家岩50番

曾家岩50番写真

曾家岩50番

観光地の情報:   紹介  曽家岩50号または”周公館”と呼ばれている。ュ中区中山路に位置する。1938年冬、中共代表団は..

観光地の入場券:  曾家岩50番入場券及び開放時間  入場券:無料。  開放時間:詳しくは名所の従業員に問合せする。

注意事項:  注意事項  1、日中は暑く、朝晩冷え込む気候が多い。Tシャツ、長袖のトレーナー(長袖厚手のシャツ..

曾家岩50番観光地図

曾家岩50番をご紹介

  紹介

  曽家岩50号または”周公館”と呼ばれている。ュ中区中山路に位置する。1938年冬、中共代表団は仕事の便宜をはかるため武漢から重慶に移動した。周恩来は個人名義でこの部屋を借りていた。中共南方局の重要な執務拠点となった小さなビルは街のはずれにあり、右側は国民党軍統局局長、載笠の公館で、左側は国民党警察局の派出所だった。

  重慶は亜熱帯性気候で湿度が高い。霧の日が年平均120日に及ぶことから「霧の重慶」という別名がある。また、夏の気温が最高40℃にも達することから、武漢、南京とともに「中国の三大ストーブ」とも呼ばれている。平均気温は7月27℃、1月6。3℃。最適な旅行季節は春と秋。

曾家岩50番の特色

  特色

  特色曽家岩50号は正式名称を「八路軍重慶弁事処旧址-曽家岩50号-」と呼び日中戦争時に八路軍重慶弁事処が置かれ周恩来が執務を執っていたために周公館と呼ばれるようになった場所である。入口には周恩来の銅像があり、いかにも革命遺址の雰囲気がある。ここも入場料は2元と格安である。保存状態もよく周恩来、董必武の執務室も再現され保存されている。

曾家岩50番の入場券

  曾家岩50番入場券及び開放時間

  入場券:無料。

  開放時間:詳しくは名所の従業員に問合せする。

曾家岩50番の交通

  歩き方

  215、216、217、412、421、481、801路に乗って清寺駅へ行く。

曾家岩50番 観光ホテル

曾家岩50番 ホテル予約

ご予約 | 周辺観光地 | ホテルの地図| 中国格安ホテル | 上海万博 | 台湾ホテル |中国ホテル分布 |中国観光地ご案内 |中国観光ご案内 |签证
ご連絡: vhotel@163.com, Copyright 2004-2014 FreeDeal.cn Co.Ltd China Hotel Booking 滬ICP備05014255號