上海東平国家森林公園

上海東平国家森林公園

上海東平国家森林公園写真

上海東平国家森林公園

観光地の情報:   紹介  上海東平国家森林公園は崇明島中北部に位置し、面積が358ヘクタールで、華東地区で最大の平野..

観光地の入場券:  上海東平国家森林公園入場券及び開放時間  入場券:30元。  開放時間:8:00-17:00。

注意事項:  注意事項   帰るときは必ず崇明の毛蟹、崇明糕、甜包瓜など忘れないで。埠頭に待ってるとき、..

上海東平国家森林公園観光地図

上海東平国家森林公園をご紹介

  紹介

  上海東平国家森林公園は崇明島中北部に位置し、面積が358ヘクタールで、華東地区で最大の平野人工森林であり、上海トップテンのレジャー景勝地の一つ。

  公園内で食事、宿泊、交通、観光、買い物、娯楽等のインフラ整備が揃えている。公園の外で宝島、森林などのレジャー団地やキャンプ、根宝サッカー訓練基地で食事、宿泊、娯楽のサービスを提供している。

  亜熱帯にあり、気候が暖かくて湿度がやや高く、年間平均気温が15.2℃。日差しが充足で、雨がたっぷり降り、四季がはっきりとしている。島は水と土がきれいで、空気が清らかで、生態環境がよく、住民の平均寿命が76.7歳。森林公園最適な観光季節は春、秋。

上海東平国家森林公園の特色

  特色

  上海東平国家森林公園の中では樹木が茂り、花が咲き、果物の香りが漂い、鳥が鳴り、小道が延び、水面に波が生じ、詩の雰囲気が溢れている。その中を散歩すると悩みを忘れ、戻ることを忘れさせる。公園は空気が清らかで、環境がきれいで、気候が優しく、一年中で300日以上は旅行に適する。

  上海東平国家森林公園は1993年に国家林業部に批准成立されて以来、独特な風格のある鐘馗苑、観光客センター、プレジャーボートバース、動物の林、知青壁、根彫館、森林童話園、原野楽園と国際レベルのロッククライミング場等を建設しました。それに園内で釣り場、バーベキュー、騎馬、アーチェリー、砂浜バレーボール、砂浜浴場、ソーラリアム、森林シャワー、ペイントボール等の娯楽種目が設置されてある。毎年の春、夏、秋に、大勢の渡り鳥が飛んできて繁殖し、林で鳴き立て公園の名物となる。そのため、公園はロッククライミング場の泥山の上で、バードウォッチング台を一基建て、マクロ遠眼鏡を二台設置し、観光客に提供している。

上海東平国家森林公園の入場券

  上海東平国家森林公園入場券及び開放時間

  入場券:30元。

  開放時間:8:00-17:00。

上海東平国家森林公園の交通

  歩き方

  交通路線:観光5号線8分ごとに一クラス、上海体育场観光タミールセンター—宝杨路埠頭、北宝专線车随航班定始发时间,上海北駅宝昌路(51路終点駅)—宝杨路埠頭、51路15分ごとに一クラス、上海北駅宝昌路—吴淞埠頭—宝杨路埠頭、728路8分ごとに一クラス、宝山区呼玛新村—宝杨路埠頭、508路15分ごとに一クラス。上海汽車駅—宝杨路埠頭、541路5分ごとに一クラス。上海体育館—宝杨路埠頭、申崇線,上海共和新路985番--崇明東平国家森林公園园、彭石線。彭浦新村—石洞口埠頭、北石線。上海北駅宝昌路(51路終点駅)—石洞口埠頭、淞盛線。吴淞埠頭—盛橋、522路、浦东兰陵路—吴淞埠頭。

上海東平国家森林公園 観光ホテル

上海東平国家森林公園 ホテル予約

ご予約 | 周辺観光地 | ホテルの地図| 中国格安ホテル | 上海万博 | 台湾ホテル |中国ホテル分布 |中国観光地ご案内 |中国観光ご案内 |签证
ご連絡: vhotel@163.com, Copyright 2004-2014 FreeDeal.cn Co.Ltd China Hotel Booking 滬ICP備05014255號