唐山抗震記念館

唐山抗震記念館

唐山抗震記念館写真

唐山抗震記念館

観光地の情報: 紹介  唐山抗震記念館は唐山市区中央の抗震記念碑の西側に位置し、1986年創建で、もともと「唐山地震資料..

観光地の入場券:唐山抗震記念館入場券及び開放時間  入場券:10元/人  開放時間:午前8:30-午後5:30、重大な活動に..

注意事項:注意事項  ①カバンを持っている人は自覚的に預かっておいてください。  ②燃えやすくて爆発しやすい危..

唐山抗震記念館観光地図

唐山抗震記念館をご紹介

紹介

  唐山抗震記念館は唐山市区中央の抗震記念碑の西側に位置し、1986年創建で、もともと「唐山地震資料陳列館」と言われ、敷地1488平方メートルである。1996年、唐山地震20周年を記念し、唐山市党委員会、市政府はもとの展覧館を広げた当時に、「唐山抗震記念館」と改名した。広げられた記念館の面積は5380平方メートルである。

  記念館のなかに大規模な綜合的な展覧「今日の唐山――唐山市建設成績展覧」がある。展覧は全部で9の部分に分ける。第一部分は総合的に唐山の地理位置、資源の分布及び地震が起ったあとの発展情況を紹介した。第二部分は客観的に唐山の大地震が唐山人民の生命と財産に極めて大きい損失を引き起こったと反映した。唐山人民が共産党の指導者と全国人民の支援の下で、郷里を再建した英雄の壯挙と偉大な業績を記述した。第三部分から第九の部分までは地震の後の废墟の上で興る新しい唐山の容姿を示した。

  唐山市の気候は温帯大陸性モンスーン気候に属する。山によって海に接する。地形は複雑で、気候は多様で、気候の資源は豊かである。冬は乾燥で、夏は湿っぽくて、降水は集中で、モンスーン性が著しくて、四季がはっきりしているなどの特色がある。抗震記念館の一番よい観光季節は春の末から夏の初めまでと夏の未から秋の始めまでである。特に7月28日は地震記念日なので、7月にいろいろな記念活動が楽しめる。

唐山抗震記念館の特色

特色

  唐山抗震記念館は1976年の唐山大地震と唐山人民が共産党の指導者と全国人民の支援の下で、郷里を再建した英雄の壯挙と偉大な業績を記念するため建てられた。1995年、唐山抗震記念館は中国共産党河北省委員会と省政府に「河北省愛国主義教育基地」と指名された。国家教育委員会、民政部、国家文物局、共青団中央、中国人民解放軍総政治部とともに「全国中小学愛国主義教育基地」とも指名された。

  新しい唐山記念碑広場の中に、「唐山抗震記念碑」が建てられた。碑に「ここの一煉瓦一石一木一草もこのような真理を示した。中国共産党が英明で偉大で、社会主義制度は限りなく優越で、人民解放軍は忠節で信頼でき、運命を自主する人民が屈服しない」と書いてある。唐山地震の20周年に当たり、江沢民同志は「弘揚公而忘私、患難与共、百折不撓、勇往直前的抗震精神、把新唐山建設得更繁栄、更美好。」と題詞した。

  抗震精神は全国人民の共通の精神財産で、また我々の民族の代代伝える精神財産である。

唐山抗震記念館の入場券

唐山抗震記念館入場券及び開放時間

  入場券:10元/人

  開放時間:午前8:30-午後5:30、重大な活動に会う場合、暫く開放しない。

唐山抗震記念館の交通

歩き方

  自分で運転する場合:京沈高速道路の唐山の北出口まで降り、南へ唐山市区まで行き、建設路に沿って南へ百貨大楼まで東に曲がり、新華道に沿って百メートル足りないぐらい行くと抗震記念碑広場到着する。

唐山抗震記念館 観光ホテル

唐山抗震記念館 ホテル予約

ご予約 | 周辺観光地 | ホテルの地図| 中国格安ホテル | 上海万博 | 台湾ホテル |中国ホテル分布 |中国観光地ご案内 |中国観光ご案内 |签证
ご連絡: vhotel@163.com, Copyright 2004-2014 FreeDeal.cn Co.Ltd China Hotel Booking 滬ICP備05014255號