上海醉白池

上海醉白池

上海醉白池写真

上海醉白池

観光地の情報:   紹介  上海酔白池は、上海五大江南伝統庭園のひとつ。清の順治七年(1650)工部主事の顧大申によって..

観光地の入場券:暫く詳細な資料がございません

注意事項:ご注意

上海醉白池観光地図

上海醉白池をご紹介

  紹介

  上海酔白池は、上海五大江南伝統庭園のひとつ。清の順治七年(1650)工部主事の顧大申によって建設された。宋の著名文学家である蘇軾の作品のタイトル「酔白堂記」から名前を取ったとされている。なかにある池の面積は、600平方メートル、老樹軒、池上草堂、鴛鴦亭などのスポットのほか、宋、明の著名人の石碑、石の彫刻などが点在し、観光客の目を楽しませている。

  上海は亜熱帯の湿潤季節風気候に属しており、四季がはっきりしている。夏は湿気が多くて暑く、冬は寒い。一番寒い1月の平均気温は3℃以下で、最低気温はマイナス5℃~7℃。一番暑い7月の平均気温は28℃、7.8月の最高気温は36℃~37℃で、過去の最高気温は40.2度を記録したことがある。無霜期は3月の末から約8ヶ月半も続く。日中の平均気温が0℃を超える日は340日以上で、10℃を超える日となると230日ある。年間降水量は1100ミリ、成長期の耕地の水分過剰量は約350ミリ。6月の中旬から7月の上旬までの約20日間は長雨が続く雨季となり、7月から9月にかけては、沿海地域では常に台風と嵐が伴って現れる。

上海醉白池の特色

  特色

  上海酔白池の前身から計算すると、900余年の歴史があり、敷地面積は約5万㎡で、今では上海市の観光スポットとなっている。

  前身は宋の松江進士・朱之純の私邸で、「谷陽園」と呼ばれていた。酔白池は山石、池、回廊、曲がりくねった小道が織りなす明・清代の江南の庭園風格を持ち、歴史的遺跡も多い。今の園内には四面庁、楽天軒、疑舫、雪海堂、宝

上海醉白池の入場券

暫く詳細な資料がございません

上海醉白池の交通

暫く詳細な資料がございません

上海醉白池 観光ホテル

  • モーテル 168(上海九亭大街店)

    モーテル 168(上海九亭大街店)

    二星及び以下 上海松江区 宿泊料金:-

      莫泰168(上海九亭大街店)座落于松江區九亭鎮中心九亭大街,置身繁華商業地段。距離上海虹橋國際機場、七寶古鎮、歡樂谷、久富開發區及磚橋鋼材市場比較近;多路公交車和軌道9號線直達上海中心城區,地理位置優..

  • 上海居尚ホテル

    上海居尚ホテル

    二星及び以下 上海松江区 宿泊料金:-

      上海居尚旅店前身為合肥市青蘋果賓館,2010年在上海市松江區泗涇鎮全新打造了居尚品牌,建立了在上海的第一家酒店,命名為居尚精品旅店,公司圍繞著“為客戶創造精美、舒適、高價值的旅居環境”的價值觀,致力于..

  • 上海杏花楼ホテル
  • 上海億富ホテル

    上海億富ホテル

    二星及び以下 上海松江区 宿泊料金:-

      上海億富賓館位于松江九亭鎮,酒店毗鄰七寶老街、匯寶購物廣場,周邊商埠林立、購物賣場俱全。

  • 金晴川ホテル

    金晴川ホテル

    二星及び以下 上海松江区 宿泊料金:-

上海醉白池 ホテル予約

ご予約 | 周辺観光地 | ホテルの地図| 中国格安ホテル | 上海万博 | 台湾ホテル |中国ホテル分布 |中国観光地ご案内 |中国観光ご案内 |签证
ご連絡: vhotel@163.com, Copyright 2004-2014 FreeDeal.cn Co.Ltd China Hotel Booking 滬ICP備05014255號