五竜背温泉

五竜背温泉

五竜背温泉写真

五竜背温泉

観光地の情報: 紹介五竜背温泉は丹東市の西北の郊外の25キロメートルに位置し、五竜山の背に位置するのためこの名を得て、..

観光地の入場券:五竜背温泉の入場券及び開放時間入場券:25元。開放時間:夏(8:00-24:00)、冬(8:00-21:00)。

注意事項:注意事項ここに全国には最大の温泉プールがあって、サーフィン館、温泉の浴槽、サウナ、ボーリング、体療室..

五竜背温泉観光地図

五竜背温泉をご紹介

紹介

五竜背温泉は丹東市の西北の郊外の25キロメートルに位置し、五竜山の背に位置するのためこの名を得て、「五竜神水」との称がある。五竜背温泉はその水質が清浄で、硫黄の気体が少なくてから、全国で好評を博する。水温は69℃に達して、鉱物質の炭酸塩、重い炭酸塩と少量の放射性元素を含んで、関節炎、リューマチの病気と皮膚病などに対して治療効果が著しい。古来より「神の水」の称があって、唐の太宗は高句麗に自ら出征する時に、温泉がすでに盛名を持って、今なおすでに1300年余りの歴史がある。境界内の泉が湧いて、谷川が急いで、山の下に大小の河川が縦横である。温泉は多くの所で分布し、四季がずっと噴出し、有名な温泉の療養聖地である。その水質は脂のようにきめ細かくて、薄くて緑玉のようで、温度は4.2~78度の間で、硫黄の味を少し付けて、弱いアルカリ性を呈して、重い炭酸塩とカリウム、マグネシウム、カルシウム、チタンなど40多種の鉱物質と少量の放射性元素をくわえる。関節炎、神経痛、リューマチ、皮膚病など各種の疾病に対して良好な治療の効果があって、そして『中国名詞辞書』に記載されている。西暦紀元651年の頃、ある人は温泉の中に入浴した。日偽時期、それが鞍山の湯崗子、遼寧の熊岳城温泉と一緒に満州三温泉と誉められる。解放後、東北軍区はここで中国人民解放軍240病院、遼寧傷痍軍人療養院、丹東の温泉ホテル、天池ホテルを建造した。朱徳、叶剣英、聶栄臻など国家の指導者はかつてここに来て視察したことがある。ここは設備が先進で、機能がそろって、1つの療養、回復、医療、フィットネス、旅行、娯楽、各種の会議を接待することを一体としての総合性の療養聖地である。医療:検査、診断、物理療法、薬療、蜡療、水治療法、鍼灸、火缶、マッサージ、中国医学と西洋医学の結合が各種の疾病を治療し、やけどの機能の回復など。ここに全国には最大の温泉プールがあって、サーフィン館、温泉の浴槽、サウナ、ボーリング、体療室、トレーニング・ジム、ビリヤード室、マージャン室、歌とダンス・ホール、テニスコートなど施設を設立した。毎年ここに来て、洗浴、療養の観光客は10数万人がある。

旅行の最適時間

丹東旅行の最適季節は夏、秋である。

丹東は暖温帯季節風型大陸性気候に属する。黄海の影響を受けるため、海洋性気候の特徴を持って、降雨量が充分で、1年中湿っぽくて、東北地区の降水量は最も多くて、最もあたたかい地区の1つで、年平均の降水量は1000ミリメートルぐらい、その中に3分の2が夏季に集中する。丹東の四季は明らかで、冬と夏はより短くて、春と秋は過渡季節がより長くて、冬はいつも来て遅くて、春季気温は回復上昇が緩慢で、夏季は短くてさわやかである。年の平均気温は8℃、日平均気温は-10℃以下の厳寒期が60日ぐらい、日平均気温は25℃以上のひどく暑い期間が約20日である。

五竜背温泉の特色

特色

五竜背温泉は丹東市の西北の郊外の25キロメートルに位置し、五竜山の背に位置するのためこの名を得て、「五竜神水」との称がある。五竜背温泉はその水質が清浄で、硫黄の気体が少なくてから、全国で好評を博する。水温は69℃に達して、鉱物質の炭酸塩、重い炭酸塩と少量の放射性元素を含んで、関節炎、リューマチの病気と皮膚病などに対して治療効果が著しい。

地下は豊富な天然の温泉水を埋蔵して、20数種類の微量元素と化学の物質を含んで、各種の疾病に対して良好な治療の効果がある。ここは設備が先進で、機能がそろって、1つの療養、回復、医療、フィットネス、旅行、娯楽、各種の会議を接待することを一体としての総合性の療養聖地である。

医療:検査、診断、物理療法、薬療、蜡療、水治療法、鍼灸、火缶、マッサージ、中国医学と西洋医学の結合が各種の疾病を治療し、やけどの機能の回復など。

五竜背温泉の入場券

五竜背温泉の入場券及び開放時間

入場券:25元。

開放時間:夏(8:00-24:00)、冬(8:00-21:00)。

五竜背温泉の交通

歩き方

11、18線バスに乗って到着できる。

五竜背温泉 観光ホテル

五竜背温泉 ホテル予約

ご予約 | 周辺観光地 | ホテルの地図| 中国格安ホテル | 上海万博 | 台湾ホテル |中国ホテル分布 |中国観光地ご案内 |中国観光ご案内 |签证
ご連絡: vhotel@163.com, Copyright 2004-2014 FreeDeal.cn Co.Ltd China Hotel Booking 滬ICP備05014255號