上海体育場

上海体育場

上海体育場写真

上海体育場

観光地の情報:   紹介  上海体育場は上海西南部に位置し――地下鉄1番線と内環状線が交わるもとでの上海体育場は市内..

観光地の入場券:  上海体育場入場券及び開放時間  演唱会の入場券なら、価格は最低の100元ぐらいから最高のVIP2000元ぐ..

注意事項:  注意事項  スタジアムを見学する前後、スタジアムの周囲に行く、たとえば近くのにぎやかな徐家匯商圏..

上海体育場観光地図

上海体育場をご紹介

  紹介

  上海体育場は上海西南部に位置し――地下鉄1番線と内環状線が交わるもとでの上海体育場は市内重大な工事の1つで、上海市の委員会、市政府と各級指導者の関心と支持をもらって、数十の関係部門の協力下おかげで、数千人建設者は3年に必死に頑張って、10億数元かかって、1997年9月に竣工する。

  上海体育場の面積は19万平方メートル、建築面積は17万平方メートル近く、緑化面積は7.7万平方メートル、建築全体300メートルの円型を呈して、総括的な標高は70メートル余り、スポーツの試合、文化娯楽、フィットネス娯楽、宿泊、ビジネス事務所とショッピング展覧は総合的なスポーツ施設なった。

  スタジアムが採用したのは今の世界中で先進業績の上海体育場の造型斬新で、強烈な時代を反映し、上海3年以来のシンボル的な建物になった。

  聖火台、テーマの花園、地下貴賓区、接見ホール、滑走路、芝生、主席台、貴賓のボックス席、6メートルの4プラットフォーム(彫塑、愛の廊下と観覧席区等)。

上海体育場の特色

  特色

  スタジアム建築物は平面の上で円形を呈して、建物外形が採用したのは国際的な先進水準の鞍型。階のふたが最も長い梁達の73.5メートルに上達し、世界の極み。観衆席の上で建てて雨も太陽も避ける鋼の構造があって、観衆の座席が採用したのは震災を防ぐ材料、2~4階の観覧席の間で専用のボックス席がある。場内は陸上競技とサッカー練習場所がある。それは独特な造型の競技場だけではなくて、やはり多種機能を持って観光景勝地、隣り室内万人体育館と上海屋内プールなどと一体になって、上海市区内1つ近代化的なスポーツ城を構成した。場内は国際標准的なサッカー場とプラスチックの競技場。

  同時に上海体育館内は岩登り運動センターがある、現在の全国規模が最大、一連の設備が最も全体、最も革新理念の室内岩登り館は上海体育場観衆プラットフォーム1号の観覧席の入口(スタジアムの6号手すり上)に位置して、その全体の構築は現在のヨーロッパの最もはやってる室内岩壁造型を十分に導入して、中国登山協会専門家設計された。

上海体育場の入場券

  上海体育場入場券及び開放時間

  演唱会の入場券なら、価格は最低の100元ぐらいから最高のVIP2000元ぐらいまで、スターによって定価を変わる。演唱会の開始時間一般的は晩7時半頃。

  上海体育場岩登りセンターの切符値段:40元、10回/350元。

上海体育場の交通

  歩き方

  上海地下鉄4号線「上海体育場駅」徒歩3分くらい。同じく地下鉄1号線&3号線「上海体育館駅」徒歩5分くらい。

  地下鉄1号、三号、四号線、明珠線、15、42、43、56、73、87、89、92、111番バスなど

上海体育場 観光ホテル

上海体育場 ホテル予約

ご予約 | 周辺観光地 | ホテルの地図| 中国格安ホテル | 上海万博 | 台湾ホテル |中国ホテル分布 |中国観光地ご案内 |中国観光ご案内 |签证
ご連絡: vhotel@163.com, Copyright 2004-2014 FreeDeal.cn Co.Ltd China Hotel Booking 滬ICP備05014255號