竜潭湖公園

竜潭湖公園

竜潭湖公園写真

竜潭湖公園

観光地の情報:   紹介  竜潭湖公園は祟文区東南左安門内に位置し、南面と東面はお堀。全園の面積は120万平方メートル..

観光地の入場券:  竜潭公園入場券及び開放時間  入場券:2元。  開放時間:6:00—21:00。

注意事項:  注意事項   北京城市が大きい、車も多い、北京の運転手は交通秩序を守るけど、渋滞やすい。特..

竜潭湖公園観光地図

竜潭湖公園をご紹介

  紹介

  竜潭湖公園は祟文区東南左安門内に位置し、南面と東面はお堀。全園の面積は120万平方メートル、水敷地面積は700ヘクタール。水景主としての園林。

  1952年に東、中、西三湖を修築した、面積は680ヘクタール、什刹海、后海、積水潭の総額より広い。園内は各種花木を栽培している、大型公園になった、竜潭湖公園は梁思成が名前付けた。

  北京は典型的な温暖な半湿,大陸性季節風の気候で、四季がはっきりしていて春,秋が短く夏,冬が長い。年平均降水量が626mlで雨は夏の梅雨に集中的に降る。北京の平均日朝時間は2700時間で比較的に太陽熱資源が豊富な地域である。夏が暑く雨が多く降る方で冬は寒さが厳しく乾燥である。無霜期間は180~200日。

竜潭湖公園の特色

  特色

  公園は水景主として、竜と潭の特徴を突き出す、湖の辺は竜山がある、竜字碑林、百竜亭、古典建築竜吟閣、竜形石雕と竜橋などある。竜吟閣は北方園林独有水上閣、竜潭観光区は14基山峰が構成した、滝は14.5メートルの山石から下に行く、竜字石林観光区は自然山石積み重ねた、甲骨文、秦篆、金文及び后代の著名な書道家と名人が書いた竜字は全部で229個。

  東湖の中心島の上は濱香園を建てた、南辺は茗香水榭。園内及び付近は袁崇焕廟がある、夕照寺(古柏堂)、金代法塔、清代柳塘などの古跡。标志性建築アジア最大の岩登り場----竜潭湖公園人工岩登り場もう2003年1月対外開放。

竜潭湖公園の入場券

  竜潭公園入場券及び開放時間

  入場券:2元。

  開放時間:6:00—21:00。

竜潭湖公園の交通

  歩き方

  6路、8路、12路、35路、41路、60路、116路、807路に乗る。

竜潭湖公園 観光ホテル

竜潭湖公園 ホテル予約

ご予約 | 周辺観光地 | ホテルの地図| 中国格安ホテル | 上海万博 | 台湾ホテル |中国ホテル分布 |中国観光地ご案内 |中国観光ご案内 |签证
ご連絡: vhotel@163.com, Copyright 2004-2014 FreeDeal.cn Co.Ltd China Hotel Booking 滬ICP備05014255號