清真寺

清真寺

清真寺写真

清真寺

観光地の情報:   紹介  清真寺とはイスラム教の寺院(モスク)のこと。東四南大街にあるため東四清真寺と呼ばれるが、..

観光地の入場券:  清真寺入場券及び開放時間  入場券:2元。  開放時間:詳しくは名所の従業員に問合せする。

注意事項:  注意事項   許可なく、廟(ゴンパ)に入ることは慎んでください。  廟内では、禁煙となりま..

清真寺観光地図

清真寺をご紹介

  紹介

  清真寺とはイスラム教の寺院(モスク)のこと。東四南大街にあるため東四清真寺と呼ばれるが、法明寺ともいう。東城区東四南大街にある。美しい装飾が施された礼拝殿は一度に500人以上を収容できる広さを持つ。建物は明代に建築されたと推定され、この時代の建築物の特徴を保っている。ただし、残念ながら、イスラム教徒以外の参観はできない。

  北京は典型的な温暖な半湿,大陸性季節風の気候で、四季がはっきりしていて春,秋が短く夏,冬が長い。年平均降水量が626mlで雨は夏の梅雨に集中的に降る。北京の平均日朝時間は2700時間で比較的に太陽熱資源が豊富な地域である。夏が暑く雨が多く降る方で冬は寒さが厳しく乾燥である。無霜期間は180~200日。

清真寺の特色

  特色

  元の至正6年(1356)の創建で、明の正統12年(1447)に後軍都督同知のイスラム教徒陳友が再建。

  華麗な配置で、礼拝用の大殿をはじめ、南北の講堂や水房・図書館などからなり、敷地は1万㎡余り。明代建築の特徴がきわだつとともに、アラビア建築の様式も具わる。大殿の内部は金色燦然と輝き、梁や棟に極彩色の装飾や彫刻を施し、3つのアーチ形の出入口に『コーラン』の経文を色あざやかに彫る。

  大殿の後ろの窯殿はヴォールト式の無梁殿。境内は樹木が生い茂り、静寂かつ壮厳な雰囲気が漂う。多数の文化財や書籍を擁し、明の万暦7年(1579)の清真法明百字聖号碑がある。聖号碑の正面にはモハメッドの業績が漢語で、裏面にはアラビア語で陽刻されている。

清真寺の入場券

  清真寺入場券及び開放時間

  入場券:2元。

  開放時間:詳しくは名所の従業員に問合せする。

清真寺の交通

  歩き方

  101、106、110、112、116、812、813路に乗る。

清真寺 観光ホテル

清真寺 ホテル予約

ご予約 | 周辺観光地 | ホテルの地図| 中国格安ホテル | 上海万博 | 台湾ホテル |中国ホテル分布 |中国観光地ご案内 |中国観光ご案内 |签证
ご連絡: vhotel@163.com, Copyright 2004-2014 FreeDeal.cn Co.Ltd China Hotel Booking 滬ICP備05014255號