北京八達嶺長城

北京八達嶺長城

北京八達嶺長城写真

北京八達嶺長城

観光地の情報:    紹介  八達嶺長城は万里の長城の精華、明代の長城で、代表性を持っている。八達嶺長城は最も..

観光地の入場券:  北京八達嶺長城入場券及び開放時間  入場券:45元(学生22.5元)、ケーブル・カー往復は60元。  ..

注意事項:  注意事項   1、山登りのとき、ビニール靴やスリッパや革靴などを履かないで、心地良く滑るの..

北京八達嶺長城観光地図

北京八達嶺長城をご紹介

   紹介

  八達嶺長城は万里の長城の精華、明代の長城で、代表性を持っている。八達嶺長城は最も早く観光用に開放された長城である。

  八達嶺の地理環境は恵まれている、前から山西、モウゴル、張家口の交通の重要な道路。98年、八達嶺高速道路は開通した、交通はとても便利。また、八達嶺の平均気温は北京より3度以上低い。八達嶺長城は北京の延慶県にあり、居庸関の北、北京から60余キロ離れたところに位置している。関所の城楼は明の弘治十八年(1505年)に建造され、城楼の東西両側に門が一つずつあり、額として東の門の上に「居庸外鎮」の四字が彫ってあり西の門の上に「北門鎖鑰」の四字が彫ってある。

北京八達嶺長城の特色

  特色

  八達嶺長城は万里の長城の精華、明代の長城で、代表性を持っている。八達嶺長城は最も早く観光用に開放された長城である。八達嶺の地理環境は恵まれている、前から山西、モウゴル、張家口の交通の重要な道路。98年、八達嶺高速道路は開通した、交通はとても便利。また、八達嶺の平均気温は北京より3度以上低い、“夏都”八達嶺長城は北京の延慶県にあり、居庸関の北、北京から60余キロ離れたところに位置している。関所の城楼は明の弘治十八年(1505年)に建造され、城楼の東西両側に門が一つずつあり、額として東の門の上に「居庸外鎮」の四字が彫ってあり西の門の上に「北門鎖鑰」の四字が彫ってある。

北京八達嶺長城の入場券

  北京八達嶺長城入場券及び開放時間

  入場券:45元(学生22.5元)、ケーブル・カー往復は60元。

  開放時間:夏は6:30—19:00、冬は7:00—18:00。

北京八達嶺長城の交通

  歩き方

  徳勝門で919路(15分ごとに一クラス)に乗る、前門(17路)、遊1路に乗る、北京駅東街(103路)遊2路に乗る、歴史博物館西門遊2路支線に乗る、東大橋(28路)遊3路に乗る、西直門、動物園で遊4路に乗る、りんご園遊4路支線に乗る、前門西タクシー駅遊5路に乗る、安定門、前門で遊8路はつくことができる。

北京八達嶺長城 観光ホテル

北京八達嶺長城 ホテル予約

ご予約 | 周辺観光地 | ホテルの地図| 中国格安ホテル | 上海万博 | 台湾ホテル |中国ホテル分布 |中国観光地ご案内 |中国観光ご案内 |签证
ご連絡: vhotel@163.com, Copyright 2004-2014 FreeDeal.cn Co.Ltd China Hotel Booking 滬ICP備05014255號