上海世紀公園

上海世紀公園

上海世紀公園写真

上海世紀公園

観光地の情報:         世紀公園は上海市浦東新区行政文化中心に位置..

観光地の入場券:暫く詳細な資料がございません

注意事項:ご注意

上海世紀公園観光地図

上海世紀公園をご紹介

        世紀公園は上海市浦東新区行政文化中心に位置し、上海内環線中心区域内最大な自然特徴を持ってる生態型公園、「休日公園」という美称がある。

  公園の総体企画方案は英国LUC会社が担当し、敷地面積は140.3ヘクタール、総投資額10億元の都市型公園。設計の思いは中欧の造園芸術、人と自然お互いに付き合ってる理念を表してる。   国内最大の公園で主に湖、山林、芝生で構成され、音楽広場、子供楽園、群龍追月(噴水)、音楽噴水、世紀花時計などの建築物及び観光ポイントがある。

  郷土田園区に行くと、白い砂を敷きつめた縁池はまるで南国のピーチのよう。ハト小屋のそばに退屈そうな餌売りのおじさんがいる、釣りも出来る河畔ではカモが休憩している姿の見かける、まさしく英国の田園風景。公園入り口の各門もそれぞれ個性的、3号門はカモメをかたどった美しいデザイン。国際花園区に入ると、宿泊できる別荘地の計画もありつつ、まだ現実していない未完成の区域。以下に紹介する3か所以外にも、蔦の絡まる5号門(使用されてない)も一見の価値あり。リンゴやカキ、ビワ、ミカンなどが植えられている果樹園、イギリス映画のワンシーンのような緑の迷路、メキシコのオルメカ文明の特徴である巨石頭像のレブリカを、ベラクルス州政府から友好の証として送られたものなど見ることが出来るよ。

上海世紀公園の特色

    湖浜区に行くと、地下鉄科技館駅で降りて徒歩ですぐの入り口が1号門。この区域には盛り沢山の見所がある。驚くほどの大きな畔は遮るものがないため、涼しい風が吹き、夏でも木陰なら快適だ。乱石灘という、岩がゴロゴロと湖畔に散らばっている一角は涼しげな風景。1号門の所にある、色とりどりの花時計は直径が12m。最高80mにも達する大噴水、群龍追月は平日回、週末には3回見られる。毎年、国慶節や大型連休の時に国際的なコンサートが行われる屋外音楽広場はここにあるよ。疏林草坪区に行ったら、地下鉄世紀公園駅から最も近い7号門周辺には、季節によって表情を変える春夏秋冬園がある。木々に囲まれた遊歩道には花も咲き乱れ、都会では見かけないカミキリムシに出会うことも!豊かな緑に囲まれた長い長いプロムナードは散歩にぴったり、人も少ないこんな環境ならジョギングにも最適。

  また観景区は、2号門に入ってすぐこの区域は、おそらく子供たちに一番人気の場所だろう。噴水と戯れる子供たち見ていると自分も涼しくなってくる(大人もどうぞ。)また噴水の隣には水上レストランもあり。音楽噴水と名づけられたのは、その名の通り音楽に合わせて地面から水しぶきが上がる噴水。基本的に平日は10時、11時、13時、14時、休日は10時、11時、13時、14時、15時から15分間楽しめる。子供達はパンツー丁や、準備のいいところでは水着になっておおハシャギ。

  行ってみたいでしょう。では、早く行ってみたら。  

上海世紀公園の入場券

暫く詳細な資料がございません

上海世紀公園の交通

入場券:10元/人
住所:上海市浦東新区錦繍路1001号
電話:021-58337243
開放時間:7:00-18:00

上海世紀公園 観光ホテル

上海世紀公園 ホテル予約

ご予約 | 周辺観光地 | ホテルの地図| 中国格安ホテル | 上海万博 | 台湾ホテル |中国ホテル分布 |中国観光地ご案内 |中国観光ご案内 |签证
ご連絡: vhotel@163.com, Copyright 2004-2014 FreeDeal.cn Co.Ltd China Hotel Booking 滬ICP備05014255號