馬尾島

馬尾島

馬尾島写真

馬尾島

観光地の情報:   紹介  馬尾島は広東陽江市海陵島西南端に位置し、闸坡鎮山の嶺と相連なる、海岸線曲折している、最長..

観光地の入場券:  馬尾島入場券及び開放時間  入場券:不詳。  開放時間:7:00-19:30。

注意事項:  注意事項   広東は広州市中心として、各地級市の間全線は高速道路を開通する。全省道路の交通..

馬尾島観光地図

馬尾島をご紹介

  紹介

  馬尾島は広東陽江市海陵島西南端に位置し、闸坡鎮山の嶺と相連なる、海岸線曲折している、最長砂環は1キロメートル、三面環海、実は半島。水の中で安全地帯が広い、ここは海島の最西角に位置し、日が沈むことを見る最もよい場所、その夜夕焼け天を覆う時、たくさん人はここに待つ。

  大部分は亜熱帯気候。夏は長く冬は暖かい。雨が多くて年間平均降雨量は1366ミリ、年間平均蒸発量は1100ミリ、年間平均気温は22度、年間平均日照時間は1828時間。さまざまな植物が年中生い茂っている。

馬尾島の特色

  特色

  馬尾島の北帝廟、“水神”北帝を供える、漁民は海に出る前总虔诚地来这里奉香以求品感。北帝廟は1995年に闸坡旅行会社投資に再建する。

  仔鴨:客家人が夏ごろに召し上がる大好物であり、5月~7月は子鴨の多い季節である。客家人いるところどころにいつでもこの美味しい料理を召し上がれる。小鴨を材料にし、生姜、ニンニク、酢、砂糖、もち米酒を調味料にする。鴨の内臓を取り下げ、洗浄し、茹でる。その後、新鮮な豚油で表を塗り、短冊切りにする。生姜と醤油、またはニンニクと酢につけて召し上がると、味覚は格別である。

馬尾島の入場券

  馬尾島入場券及び開放時間

  入場券:不詳。

  開放時間:7:00-19:30。

馬尾島の交通

  歩き方

  闸坡鎮埠頭でボートに乗る。

馬尾島 観光ホテル

馬尾島 ホテル予約

ご予約 | 周辺観光地 | ホテルの地図| 中国格安ホテル | 上海万博 | 台湾ホテル |中国ホテル分布 |中国観光地ご案内 |中国観光ご案内 |签证
ご連絡: vhotel@163.com, Copyright 2004-2014 FreeDeal.cn Co.Ltd China Hotel Booking 滬ICP備05014255號