必背瑶寨

必背瑶寨

必背瑶寨写真

必背瑶寨

観光地の情報:   紹介  必背元の名前は“鳖背”、乳源瑶族自治県瑶族が集まり住んでいる鎮、乳源県城東北の54キロメー..

観光地の入場券:  必背瑶寨入場券及び開放時間  入場券:不詳。  開放時間:詳しくは名所の従業員に問合せする。

注意事項:  注意事項   広東は広州市中心として、各地級市の間全線は高速道路を開通する。全省道路の交通..

必背瑶寨観光地図

必背瑶寨をご紹介

  紹介

  必背元の名前は“鳖背”、乳源瑶族自治県瑶族が集まり住んでいる鎮、乳源県城東北の54キロメートルの大瑶山奥地。

  大部分は亜熱帯気候。夏は長く冬は暖かい。雨が多くて年間平均降雨量は1366ミリ、年間平均蒸発量は1100ミリ、年間平均気温は22度、年間平均日照時間は1828時間。さまざまな植物が年中生い茂っている。

必背瑶寨の特色

  特色

  「功夫茶」を楽しむこと:暇の時、広東人は「功夫茶」を飲むことで楽しむ。「功夫茶」を飲むのはもともと潮汕地区で盛んになったものだが、今は広東各地で流行っている。「功夫茶」は茶具、茶葉、水、沸かし方、注ぎ方、飲み方などを特に大切にする。功夫茶の急須は拳ぐらいの小さくて薄い磁器製のもので、中の茶葉も見えるほど。湯呑みもピンポン玉の半分ぐらいの大きさ。茶葉はウーロン茶に特定し、急須に入れ、指でいっぱいまで押し詰める。それは香ばしさを強くするためである。水は浄水又はミネラルウォーターを使う。沸かした水を直ちに急須に注ぎ、最初と二回目に注いだ水は飲まない。湯呑みに注ぐ際、前淡後濃させないため、万遍なく注ぎ廻る。飲茶の際、銘茶を賞味しながら、話も交わせるので、「功夫茶」(「功夫」は時間がかかる意味もある)と呼ばれるようになった。

必背瑶寨の入場券

  必背瑶寨入場券及び開放時間

  入場券:不詳。

  開放時間:詳しくは名所の従業員に問合せする。

必背瑶寨の交通

  歩き方

  観光地へ行くバスがある。

必背瑶寨 観光ホテル

  • 風華ホテル

    風華ホテル

    二星及び以下 韶関 宿泊料金:-

  • 濠景ホテル

    濠景ホテル

    二星及び以下 韶関 宿泊料金:-

  • 韶關德源ホテル

    韶關德源ホテル

    二星及び以下 韶関 宿泊料金:-

  • 韶關碧桂園鳳凰ホテル

    韶關碧桂園鳳凰ホテル

    五星級 韶関浈江地区 宿泊料金:-

      韶關市位于廣東省北部(景區由市直轄)。為國民休閒度假首選的旅游城市之一,有“世界自然文化遺產”之稱的“丹霞山”。其景點面積是廣東省最大、景色最美的風景區,1988年以來,丹霞山分別被評為國家風景名勝區..

  • 韶關叢林山莊ホテル

    韶關叢林山莊ホテル

    三星級 韶関 宿泊料金:-

      韶關叢林山莊酒店位于韶關市湞江區生態路--享有韶關市“心肺之地”的韶關森林公園處,地理位置優越,空氣清新,交通便利,距火車站、長途汽車站僅3分鐘車程。酒店擁有4個豪華的宴會大廳及38間各具特色的中餐包..

必背瑶寨 ホテル予約

ご予約 | 周辺観光地 | ホテルの地図| 中国格安ホテル | 上海万博 | 台湾ホテル |中国ホテル分布 |中国観光地ご案内 |中国観光ご案内 |签证
ご連絡: vhotel@163.com, Copyright 2004-2014 FreeDeal.cn Co.Ltd China Hotel Booking 滬ICP備05014255號