川島風情

川島風情

川島風情写真

川島風情

観光地の情報:   紹介  川島は台山市川島鎮に位置し、海(島)の海岸線の長さは222.32キロメートル、小岛众多秀丽,..

観光地の入場券:  川島風情入場券及び開放時間  入場券:498元。  開放時間:8:00~17:00。

注意事項:  注意事項   広東は広州市中心として、各地級市の間全線は高速道路を開通する。全省道路の交通..

川島風情観光地図

川島風情をご紹介

  紹介

  川島は台山市川島鎮に位置し、海(島)の海岸線の長さは222.32キロメートル、小岛众多秀丽,山景奇异诱人。そのうち風景最も優美な小島は下川島と上川島。上川島飞沙滩は上川島東海岸に位置し、上川島の第二滩、滩の長さは4800メートル、砂の質は真っ白い。ここで海と日の出を見る、人に気分が爽やかである。

  大部分は亜熱帯気候。夏は長く冬は暖かい。雨が多くて年間平均降雨量は1366ミリ、年間平均蒸発量は1100ミリ、年間平均気温は22度、年間平均日照時間は1828時間。さまざまな植物が年中生い茂っている。

川島風情の特色

  特色

  1985年開発以来、交通、食事と宿泊、遊楽は組み合わせてセットにする、国内外往来が絶えないさま。金砂滩は上川島の東海岸に位置し、飞砂滩北端と約1000メートル離れている、上川島の第一滩。砂洲は白くて質が細かい、海水が透き通って透明である、波浪が多くても強くない。砂洲南段の奥地の20ヘクタール余りは“天然盆栽植物”と言われた竹柏。銀砂洲は上川島の東海岸に位置し、飞砂洲南端と約3000メートル離れている、上川島三大砂洲のひとつ。

  漁港夕焼けは上川南部に位置し、省内三大漁港のひとつの砂堤港。墨斗洲奇岩怪石は上川南部沙堤湾口門外に位置する。方済各記念園は上川島北部象鼻山西の麓に位置する。烏豚洲は上川島東面に位置し、烏豚洲海島の自然条件がいい、山水が奥ゆかしくて、景色が秀麗。車旗頂は上川島の北面に位置し、川山群島の最高な山、闊葉次生の自然林景観がある、ひとつ山海美景を観賞するいい所。

川島風情の入場券

  川島風情入場券及び開放時間

  入場券:498元。

  開放時間:8:00~17:00。

川島風情の交通

  歩き方

  観光区へ行くバスがある。

川島風情 観光ホテル

川島風情 ホテル予約

ご予約 | 周辺観光地 | ホテルの地図| 中国格安ホテル | 上海万博 | 台湾ホテル |中国ホテル分布 |中国観光地ご案内 |中国観光ご案内 |签证
ご連絡: vhotel@163.com, Copyright 2004-2014 FreeDeal.cn Co.Ltd China Hotel Booking 滬ICP備05014255號