繁塔

繁塔

繁塔写真

繁塔

観光地の情報:   紹介  繁塔は開封駅の東側に位置し、997年(北宋時代の開宝7年)に建てられ、開封市の現存する最古の..

観光地の入場券:  入場券及び開放時間  入場券:10元。  開放時間:8:00—17:30。

注意事項:  注意事項   1、旅に出るときは、よく使える薬を用意してください。とくにお年寄りはよく飲む..

繁塔観光地図

繁塔 観光地写真

繁塔をご紹介

  紹介

  繁塔は開封駅の東側に位置し、997年(北宋時代の開宝7年)に建てられ、開封市の現存する最古の建物で、国家レベルの文化財として認定されている。

  開封の気候は大陸性亜熱帯気候に属し、四季がはっきりしている。日本の本州とよく似た気候で、季節感のある料理は日本人の味覚によく合う。

繁塔の特色

  特色

  北宋時代当時、繁塔は元々高さ80m、六角、9階建ての高い塔だったが、戦争や雷による損害を受け、明の時代には下の3階しか残っておらず、現在の繁塔は残った三階の大塔の上にさらに変った形の6階の小塔を建て高さ36。7mの独特な形をした塔になった。この塔には、煉瓦が貼り付けられており、それぞれの煉瓦には鮮明に仏像・釈迦牟尼・十二臂観音等が彫られている。塔内の各階の壁や登道には多くの素晴らしい石刻題記が埋め込まれており、《金剛般若波羅密教》を始め、宋の時代のお経が170枚保存されている。繁塔は長い歴史の中で、さまざまな災害に見舞われながらもその独特な形を保ち、また、その彫刻技術は世界的に有名であり、国内外の観光客も大勢ここを訪れている。

繁塔の入場券

  入場券及び開放時間

  入場券:10元。

  開放時間:8:00—17:30。

繁塔の交通

  歩き方

  観光区へ行くバスがある。

繁塔 観光ホテル

  • 開封金稅商務賓館

    開封金稅商務賓館

    二星及び以下 開封鼓楼地区 宿泊料金:-

      開封金稅商務賓館座落于古城風貌濃鬱,具有悠久歷史文化的名稱“七朝古都”開封市中心。東臨始建于北齊天保六年的中著名佛教寺院大相國寺,西臨建于元太宗五年的中國道教史上具有重要地位的宮觀延慶觀,南臨威名..

  • 蘭考縣開蘭大酒店

    蘭考縣開蘭大酒店

    二星及び以下 開封 宿泊料金:-

  • 一品溫泉假日酒店

    一品溫泉假日酒店

    二星及び以下 開封 宿泊料金:-

  • 開封中州國際金明酒店

    開封中州國際金明酒店

    三星級 開封金明地区 宿泊料金:-

      開封中州國際金明酒店是由河南大學投資興建的會議接待型酒店。酒店座落于河南大學金明校區正門北側,是一家具有濃鬱學院氛圍的人文式園林酒店。酒店擁有各類客房,7個不同規格會議室、大型宴會廳、開放式自助餐..

  • 開封黃河迎賓館

    開封黃河迎賓館

    四星レベル 開封 宿泊料金:-

      開封黃河迎賓館是一家集客房,餐飲,休閒為一體的綜合性賓館,賓館位于開封黃龍河經濟開發集聚區,毗鄰風景秀麗的黃龍河畔。

繁塔 ホテル予約

ご予約 | 周辺観光地 | ホテルの地図| 中国格安ホテル | 上海万博 | 台湾ホテル |中国ホテル分布 |中国観光地ご案内 |中国観光ご案内 |签证
ご連絡: vhotel@163.com, Copyright 2004-2014 FreeDeal.cn Co.Ltd China Hotel Booking 滬ICP備05014255號