五竜口風景区

五竜口風景区

五竜口風景区写真

五竜口風景区

観光地の情報:   紹介  済源市の市内から15キロ離れた五竜口風景区は、濃淡の調和がとれた水墨画を思わせる風景が延々..

観光地の入場券:  五竜口風景区入場券及び開放時間  入場券:40元。  開放時間:7:30-18:30。

注意事項:  注意事項   1、旅に出るときは、よく使える薬を用意してください。とくにお年寄りはよく飲む..

五竜口風景区観光地図

五竜口風景区をご紹介

  紹介

  済源市の市内から15キロ離れた五竜口風景区は、濃淡の調和がとれた水墨画を思わせる風景が延々と5キロ以上続いていて、見る人をうっとりさせる。

  河南省の気候は伏牛山を境に、北の温帯性半湿潤気候と南の北亜熱帯湿潤気候に分かれ、全体としては北から南への過渡的な特徴を持つ。1月の平均気温は-2~2度、7月の平均気温は26~28度、春の終わりには乾いた強い風が吹き、無霜期は3月下旬から6~8ヶ月続く。年間降水量は700~1100ミリで、夏季にはスコールになることも少なくない。

五竜口風景区の特色

  特色

  中国山水画の北方画派の基礎を築いた晩唐の画家、荊浩がこの地に隠棲して作品を描いており、彼の名作『匡廬図』はこの辺りの自然をモチーフにしていると伝えられる。五竜口の幽谷に位置する「荊廬荊浩絵画館」がこのほど化粧直しをした。荊浩の作品をはじめ貴重な書画コレクションが人々を魅了する。 

  五竜口風景区の名物は一面の桃林と野生の猿だ。春先には咲き乱れる桃の花で、二千頭あまりの猿がたわむれる珍しい光景が見られる。猿たちはすっかり人になついていて、よく観光客と戯れる。高さ150メートルの観光用のエレベーターが造られているので、お年寄りでも山頂に直行し、高い所から眺望を楽しむことができる。

五竜口風景区の入場券

  五竜口風景区入場券及び開放時間

  入場券:40元。

  開放時間:7:30-18:30。

五竜口風景区の交通

  歩き方

  観光区へ行くバスがある。

五竜口風景区 観光ホテル

  • 雅士達ホテル
  • 濟源花園假日酒店

    濟源花園假日酒店

    四星級 済源 宿泊料金:-

      濟源花園假日酒店位于濟源市區繁華地段北海大道中段,是濟源市一家高標准、高品位的綜合性涉外商務酒店,交通便利,環境優雅,總占地面積10000平方米,建築面積11000平方米。  濟源花園假日酒店內設中央空調,..

  • 濟源賓館

    濟源賓館

    二星及び以下 済源 宿泊料金:-

  • 威尼斯假日酒店

    威尼斯假日酒店

    二星及び以下 済源 宿泊料金:-

  • 濟源銀座商務酒店

    濟源銀座商務酒店

    二星及び以下 済源 宿泊料金:-

      濟源銀座商務酒店是由本地企業家呂軍明先生投資近千萬元,集住宿、餐飲于一體,設備精良,中央空調系統,空氣源熱水供水系統,VOD視頻點播系統,虛擬網電話系統,互聯網系統。裝修獨特,裝飾典雅。酒店座落于濟..

五竜口風景区 ホテル予約

ご予約 | 周辺観光地 | ホテルの地図| 中国格安ホテル | 上海万博 | 台湾ホテル |中国ホテル分布 |中国観光地ご案内 |中国観光ご案内 |签证
ご連絡: vhotel@163.com, Copyright 2004-2014 FreeDeal.cn Co.Ltd China Hotel Booking 滬ICP備05014255號