済涜廟

済涜廟

済涜廟写真

済涜廟

観光地の情報:   紹介  済涜廟は隋の開皇2年(582年)の建立で、敷地面積8万6000平方メートルの壮大なスケールを誇る..

観光地の入場券:  入場券及び開放時間  入場券:30元。  開放時間:7:30—18:30。

注意事項:  注意事項   1、旅に出るときは、よく使える薬を用意してください。とくにお年寄りはよく飲む..

済涜廟観光地図

済涜廟をご紹介

  紹介

  済涜廟は隋の開皇2年(582年)の建立で、敷地面積8万6000平方メートルの壮大なスケールを誇る。境内には宋、元、明、清の建物二十二軒と、歴代の石碑四十基が残っている。保存状態はいずれも良好だ。国家重点文物保護単位に指定され、「中原の古代建築博物館」とも呼ばれる。

  河南省の気候は伏牛山を境に、北の温帯性半湿潤気候と南の北亜熱帯湿潤気候に分かれ、全体としては北から南への過渡的な特徴を持つ。1月の平均気温は-2~2度、7月の平均気温は26~28度、春の終わりには乾いた強い風が吹き、無霜期は3月下旬から6~8ヶ月続く。年間降水量は700~1100ミリで、夏季にはスコールになることも少なくない。

済涜廟の特色

  特色

  中国では長江、黄河、淮河と済水の四つの大河のことを「四涜」と呼び、人々はそれぞれの水源地に廟を建て、川の神を祭った。中でも規模が最も大きいのが済涜廟と言われ、隋代以来歴代の皇帝は自ら出向いたり、あるいは使節を遣わして盛大な祭祀式典を執り行わせ、それは清代まで続いていた。観光による地域振興を目指す済源市が数年前にこれを復活させた。毎年、王屋山と済涜廟で大がかりな水神祭をはじめとする古代文化ショーや多様な伝統的な民俗ゆかりのイベントが催され、内外の観光客を引き付けている。

  済源市は観光施設が整っている。星一つ以上のホテルと国家指定の観光ホテルが三十を数え、観光路線バスが市内と各風景区を結んでいる。

済涜廟の入場券

  入場券及び開放時間

  入場券:30元。

  開放時間:7:30—18:30。

済涜廟の交通

  歩き方

   6路に乗る。

済涜廟 観光ホテル

  • 濟源銀座商務酒店

    濟源銀座商務酒店

    二星及び以下 済源 宿泊料金:-

      濟源銀座商務酒店是由本地企業家呂軍明先生投資近千萬元,集住宿、餐飲于一體,設備精良,中央空調系統,空氣源熱水供水系統,VOD視頻點播系統,虛擬網電話系統,互聯網系統。裝修獨特,裝飾典雅。酒店座落于濟..

  • 濟源市機關事務管理局綜合樓服務中心
  • 濟源九龍快捷酒店

    濟源九龍快捷酒店

    四星レベル 済源 宿泊料金:-

      濟源九龍快捷酒店交通便利,環境幽雅,提倡個性化服務,是您商務出差及旅游的理想之選。

  • 濟源賓館

    濟源賓館

    二星及び以下 済源 宿泊料金:-

  • 濟源花園假日酒店

    濟源花園假日酒店

    四星級 済源 宿泊料金:-

      濟源花園假日酒店位于濟源市區繁華地段北海大道中段,是濟源市一家高標准、高品位的綜合性涉外商務酒店,交通便利,環境優雅,總占地面積10000平方米,建築面積11000平方米。  濟源花園假日酒店內設中央空調,..

済涜廟 ホテル予約

ご予約 | 周辺観光地 | ホテルの地図| 中国格安ホテル | 上海万博 | 台湾ホテル |中国ホテル分布 |中国観光地ご案内 |中国観光ご案内 |签证
ご連絡: vhotel@163.com, Copyright 2004-2014 FreeDeal.cn Co.Ltd China Hotel Booking 滬ICP備05014255號