開元寺(鉄仏寺)

開元寺(鉄仏寺)

開元寺(鉄仏寺)写真

開元寺(鉄仏寺)

観光地の情報:   紹介  開元寺は鼓楼区経院巷に位置している。549年(南朝梁太清3年)に建設され始めた当初は『大雲寺..

観光地の入場券:  開元寺(鉄仏寺)入場券及び開放時間  入場券:無料。  開放時間:詳しくは名所の従業員に問合せす..

注意事項:  注意事項  寺院の中に禁煙、ごみをあちこち投げないで、神殿の中で撮影だめ。  高価な商品はご購入..

開元寺(鉄仏寺)観光地図

開元寺(鉄仏寺)をご紹介

  紹介

  開元寺は鼓楼区経院巷に位置している。549年(南朝梁太清3年)に建設され始めた当初は『大雲寺』と名づけられ、唐代初期では『竜興寺』と呼ばれたが、738年(唐代開元26年)に玄宗李隆基によって『開元寺』と改められた。

  福州は東海に面しており、亜熱帯海洋性気候に属し、気候は温暖。年間平均気温は約19度前後で、雨量も十分。3、4月は涼しく雨が多くなる。5~8月は雷や雨、台風がよく発生し、特に6~8月は台風の季節となる。一年四季は旅行に適してある。

 

 

開元寺(鉄仏寺)の特色

  特色

  開元寺は福州市に現存する最古の仏教寺院の一つである。902年(唐代天複2年)閩王の王審知は仏教の信仰に厚く、寺院内に戒壇を開いて、およそ3000人の僧侶が集められた。928年(後唐天成3年)にはその息子の王琳によってまた2万人の僧侶が集められた。その後、開元寺は何度か火災にみまわれたが、1979年に修築された後には、鉄佛殿、霊山堂や佛化社などの神殿仏閣が現存している。

  開元寺院内には数多くの貴重な文化財がある。寺の入り口にある『開元寺』の横額は、唐代の偉大なる書道家・欧陽洵により書かれたものと言われている。開元寺の鉄佛殿内には唐代風格を表している鉄で鋳造された『阿弥陀佛』像がある。

  この他、宋代の石の桶が3つあり、そのうちのひとつは1108年(宋代大観2年)に製造されたもので、52の文字がその上に彫られ、古代の石器の中でも稀に見る銘文である。

開元寺(鉄仏寺)の入場券

  開元寺(鉄仏寺)入場券及び開放時間

  入場券:無料。

  開放時間:詳しくは名所の従業員に問合せする。

開元寺(鉄仏寺)の交通

  歩き方

  19路バスは到着できる。

開元寺(鉄仏寺) 観光ホテル

  • 福州建銀旅館

    福州建銀旅館

    二星及び以下 福州鼓楼地区 宿泊料金:-

        福州建銀商務賓館蒞臨東街口,座落于福州市中心建銀大廈,大廈內商場、銀行、西餐廳、美容美體中心、酒樓、自助卡拉OK及停車場集于一體,能為您提供吃住、娛樂、休閒、商務全方位服..

  • 福州鼓樓区世紀金源ホテル

    福州鼓樓区世紀金源ホテル

    五星級 福州鼓楼地区 宿泊料金:-

      福州世紀金源大飯店是一家現代化智能型飯店,地處福州市繁華的商貿、金融中心溫泉公園路,盡得地利之便,飯店與本市會展場所“福州國際會展中心”連成一體,與美麗的溫泉公園溫情相擁。滿目蔥綠掩映著歐化的優雅..

  • 麗嘉旅館

    麗嘉旅館

    二星及び以下 福州台江地区 宿泊料金:-

  • 福州沐思城市ホテル

    福州沐思城市ホテル

    四星レベル 福州鼓楼地区 宿泊料金:-

        不局限于呆板的酒店評星制度,不落俗于制式的傳統酒店服務,在沐思的價值觀里,親切的笑容無法被固化,設計的靈感不能被約束,這也正是沐思動人的地方。專屬的女士樓層、全方位的商..

  • 漢庭快捷ホテル(福州火車站店)

    漢庭快捷ホテル(福州火車站店)

    二星及び以下 福州晋安地区 宿泊料金:-

      漢庭快捷酒店(福州火車站店)處于福州晉安區之商業、行政、文體和娛樂的中心地帶。地理位置優越,交通便捷,酒店周邊餐飲、娛樂、銀行、超市等生活配套服務一應俱全。距福州最繁華的五四路僅1公里,距著名的西..

開元寺(鉄仏寺) ホテル予約

ご予約 | 周辺観光地 | ホテルの地図| 中国格安ホテル | 上海万博 | 台湾ホテル |中国ホテル分布 |中国観光地ご案内 |中国観光ご案内 |签证
ご連絡: vhotel@163.com, Copyright 2004-2014 FreeDeal.cn Co.Ltd China Hotel Booking 滬ICP備05014255號