理坑

理坑

理坑写真

理坑

観光地の情報:   紹介  理坑元の名前は理源と言われ、婺源県56kmの沱川郷に位置する。北宋末に建てられた、村の人たち..

観光地の入場券:  理坑入場券及び開放時間  入場券:20元。  開放時間:24時間。

注意事項:  注意事項  1、文物古跡と観光地区の草花木を愛護するべき、観光地区、古跡の上でむやみに乱れて塗る..

理坑観光地図

理坑 観光地写真

理坑をご紹介

  紹介

  理坑元の名前は理源と言われ、婺源県56kmの沱川郷に位置する。北宋末に建てられた、村の人たちは勉強がとても好き、学者に「理学起源」と褒められた。理坑は省級重要な文物保護単位になった、全国民俗文化村のひとつ。

  婺源は温暖湿潤、四季ははっきりしている。一年四季は旅行できる。でも、春は婺源旅行に最適な季節、特に4月。

  「中国で最も美しい村」といわれる婺源は、菜の花が満開になると、より一層その美しさを増す。黒い屋根と白い壁が美しいコントラストをなす民家の周りには、金色の菜の花が咲き乱れ、まるで水墨画と油絵が融合したようである。

理坑の特色

  特色

  7つ目の「15の中国景観村落」は江西省上饒市婺源県理坑村。婺源は春になると菜の花畑の中に白壁の村々が美しい土地。特に「理坑村」は中国歴史文化名村に指定されていて、明代の古い公館が残っている。また、「徽墨」の産地といても知られ、多くの著名な墨師の邸宅など古建築が並んでいます。村には清流が流れていますが、流れがきついため、村の入り口の橋で調整する。

  理坑は今なお依然として完全に保存している古い建築:明朝崇禎年間広州知事余自怡の「官庁」、明朝天启年間人事部尚書余懋衡「天官上卿」、明朝万暦年間户部右侍郎、工部尚書余懋学「尚書」、清朝順治年間の司馬余維枢「司馬第」、清朝道光年間のお茶商人余显辉「诒裕堂」、そして花園式「雲渓別荘」、庭園式建物「花庁」、伝奇な色彩が持っている「金家井」。これらの古い建築の配置は科学的、合理的、冬暖かく夏涼しくて、生態文明のエメラルド、建築芸術の博覧園。

理坑の入場券

  理坑入場券及び開放時間

  入場券:20元。

  開放時間:24時間。

理坑の交通

  歩き方

  東線の暁容、大坂、港口へ行くバスに乗る。

理坑 観光ホテル

  • 婺源錦江大酒店

    婺源錦江大酒店

    三星級 婺源紫陽鎮 宿泊料金:-

      婺源錦江大酒店座落在風景秀麗的偉人故里─婺源,地處紫陽鎮文公北路,毗鄰文化廣場,大型停車場,環境優美,交通便利。酒店擁有標准客房、豪華套房、豪華單間、豪華三人間等各種客房,二樓設豪華包廂九個,多功..

  • 婺源金牛酒店

    婺源金牛酒店

    三星レベル 婺源 宿泊料金:-

        婺源金牛酒店座落于朱熹故里婺源縣文博路之上,是集餐飲,住宿,娛樂為一體的星級賓館,高檔的現代化酒店設施,格調高雅的各類客房,優雅舒適的餐廳,大型多功能會議室和大型停車場..

  • 婺源國際大酒店

    婺源國際大酒店

    五星レベル 婺源 宿泊料金:-

        婺源國際大酒店位于縣城文博路(原縣植物園),占地170畝,擁有各類客房,中西餐廳、會儀接待、康體娛樂等配套設施一應俱全,交通極為便利;入住酒店猶如置身天然大氧吧,令人心曠..

  • 婺源星江大酒店

    婺源星江大酒店

    三星レベル 婺源 宿泊料金:-

        婺源星江大酒店擁有設施完備、設計時尚、極富品味的豪華商務標准房、豪華大床房、普通標准間、豪華三人間等各類客房。酒店擁有大型停車場、多功能會議室、中餐廳、大堂茶吧、美容廳..

  • 婺源賓館

    婺源賓館

    四星級 婺源紫陽鎮 宿泊料金:-

      婺源賓館位于婺源縣城中心,緊鄰繁華的仿古步行街,倚碧綠如洗的星江河,是集住宿、餐飲、娛樂、旅游、商務、會議為一體的大型多功能涉外賓館。賓館建築面積為2.1萬平方米,建築風格為典型的明清徽派特色,外觀..

理坑 ホテル予約

理坑観光スポットランキング

ご予約 | 周辺観光地 | ホテルの地図| 中国格安ホテル | 上海万博 | 台湾ホテル |中国ホテル分布 |中国観光地ご案内 |中国観光ご案内 |签证
ご連絡: vhotel@163.com, Copyright 2004-2014 FreeDeal.cn Co.Ltd China Hotel Booking 滬ICP備05014255號