北院門(回民街)

北院門(回民街)

北院門(回民街)写真

北院門(回民街)

観光地の情報:   紹介  北院門街は鼓楼の北側にある約500m程度の通り。回族の人たちの飲食店が集まっており、朝から..

観光地の入場券:  北院門入場券及び開放時間  入場券:10元。  開放時間:08:00-18:00。

注意事項:  注意事項  柿のクッキ、 マイカイ餅はおいしい。兵馬俑の鍵鎖は6つ10元、古めかしい手の鎖は5元。

北院門(回民街)観光地図

北院門(回民街)をご紹介

  紹介

  北院門街は鼓楼の北側にある約500m程度の通り。回族の人たちの飲食店が集まっており、朝から晩まで賑わっている。北院門街の朝は早い。通勤客やパジャマを着た人たちが店沿いの飲食店で食事をしている。近くには西羊通りや怪しげな物を売っている化覚巷もあり、「通」にはお奨めの場所。

  西安の気候は温帯大陸性気候で、四季がはっきりしている。年平均気温は13℃。年間降水量は604.2ミリ、年間日照時間は2000時間。温和な気候と自然環境に恵まれた土地であり、原始先住民族が生活するのに理想的な土地でもあった。寒い冬以外旅行に適している。

北院門(回民街)の特色

  特色

  夕方の北院門街はすざましい・・・と言っていいくらい大繁盛している。通り全体からシシカバブー焼きの煙が立ち込め、どこの飲食店も満員状態。あまりにもお客が多いため、シシカバブーは先に焼いて置いているよう。焼きたてのシシカバブーを食べたい人は昼間の方がいいかもしれない。

  化覚巷は北院門街から西羊市を少し入った所にある裏通り。上海の老街をもう少し汚くしたような裏通りに怪しげな物を売っている店がズラリと並んでいる。売っている物は上海老街と同じような物で、あまり珍しさはない。

北院門(回民街)の入場券

  北院門入場券及び開放時間

  入場券:10元。

  開放時間:08:00-18:00。

北院門(回民街)の交通

  歩き方

  4、7、15、32、43、45、201、205、206、215、218、221、222、251、300、604、611、612、612区間、K630、遊8(610)路バスに乗る。

北院門(回民街) 観光ホテル

北院門(回民街) ホテル予約

ご予約 | 周辺観光地 | ホテルの地図| 中国格安ホテル | 上海万博 | 台湾ホテル |中国ホテル分布 |中国観光地ご案内 |中国観光ご案内 |签证
ご連絡: vhotel@163.com, Copyright 2004-2014 FreeDeal.cn Co.Ltd China Hotel Booking 滬ICP備05014255號